横浜市でシンプル葬・直葬のご葬儀は愛光典礼にご相談ください。|横浜平和法律事務所

愛光典礼
お見積り・ご相談などお気軽にご連絡下さい 0120-049-180
お見積り・資料請求のお申し込みは、お問い合わせフォームからも受付けております
  • ご依頼の流れ
  • 葬儀プランのご案内
  • 斎場・火葬場のご案内
  • よくある質問
  • 実例紹介
  • 会社概要
愛光典礼

神奈川県横浜市南区前里町
4-92

365日24時間対応 0120-049-180

生花・供物の注文はこちらをFAXください

葬儀のご相談・お申込みはこちら

永代供養のご相談・申し込み

お急ぎの方へ

総額料金例

実例紹介

各種メディア媒体で紹介されています

喪主の立場で、 形式化しない葬儀を。

会葬とは(豆知識)

全国霊柩自動車協会会員

アルソック共栄会会員

対応エリア

対応エリアマップ

横浜市(青葉区、旭区、泉区、磯子区、神奈川区、金沢区、港南区、港北区、栄区、瀬谷区、都筑区、鶴見区、戸塚区、中区、西区、保土ヶ谷区、緑区、南区)

横須賀市ほか神奈川県内、東京・埼玉・千葉にも対応。

横浜平和法律事務所

事務所紹介

横浜平和法律事務所

弁護士 佐々木さやか
弁護士 馬居光二
弁護士 大石誠

成年後見申立て・遺言書作成

成年後見申立ての代理業務を行い、申立てを円滑に行うお手伝いを致します。

●成年後見
精神上の障害(知的障害、精神障害、認知症など)により
判断能力が十分でない方々を、保護・支援するための制度です。

法定後見制度と任意後見制度があります。

○法定後見制度
精神上の障害により判断能力が十分でない状況にある成人について、後見開始の審判の申立てにより家庭裁判所が後見人を付する制度です。

○任意後見制度
将来自己の判断能力が不十分になったときに備え、あらかじめ契約により、後見事務の内容及び後見人を決めておく制度です。

故人の遺志の実現と、遺産の公平適正な分配を行うために助言・支援を致します。

●遺言書作成
遺言は民法所定の方式に従う必要があります。仮に口頭で遺志を伝えても有効な遺言とはなりません。遺言の形式の中では、「自筆証書遺言」、「公正証書遺言」が一般的です。

横浜平和法律事務所
〒 231-0021 神奈川県 横浜市中区 日本大通17
JPR横浜日本大通ビル10階

TEL: 045-663-2213 FAX: 045-663-2223

顧問先

【横浜市の葬儀社】
ご家族の想いをかたちに・・・
家族葬の愛光典礼

〒232-0004 神奈川県横浜市南区前里町4-92
TEL 0120-049-180

このページの先頭へ